古材アート作家 HIRO YAMAMOTO主宰 匠・親分一座

匠・親分一座 第四回公演 こだわり木工アートの巻

e0278522_14204193.jpg親分の木工アート取っ手の巻004.gif

「どこにも無い創作取っ手アート編」

「きりり」!!!とした作品作りのお手伝いにバッグの取っ手があります。
しかし今回親分は、取っ手にも自己主張が在っていいんじゃぁないかと思い作成しました。

「どんなもんじゃー取っ手」
e0278522_14143831.jpg


素材は山櫻です。
削り残した櫻の皮の上に紅・黒の漆を施し、親分独自のアートの世界を広げました。
サイズ 9cm×32cm×平均3.5cm
持つところ 縦2.5cm×幅2.2cm

紅・黒の漆が何とも言えない鮮やかさと、木肌の美しさがいい味を出しインパクトのあるアート作品になりました。
この取っ手に見合う創作バッグの作家先生方 「どんなもんじゃー取っ手」にチャレンジしてみませんか?031.gif

     END 


ブログ担当 大根役者(大臣なんて、もってのほか) SAEちゃんでした。
[PR]



by takumioyabun888 | 2012-07-29 14:52 | Comments(5)
Commented by りのりの at 2012-07-29 21:30 x
これが噂の漆の持ち手ですね。存在感ある持ち手ですね。
スラッシュキルトの本体と合わせるといいじゃないかな・・・
おとなしい本体じゃ持ち手も活きないと思うので思いっきりこってりした個性的な本体と合体させるといいと思うんです。
Commented by 縫姫 at 2012-07-29 22:57 x
どんなもんじゃ~取っ手!インパクトあるな~
↑の人が言うように、本体はこれに負けないくらい迫力いるね!
私が思うに、写真の背景は赤だと作品が引き立たないように思うんですがいかがなもんでしょうか?
Commented by 匠親分 at 2012-07-29 23:56 x
りのりの様
さすが!ナイスコメントです。
親分も同じ事を、感じています。??

昨日は暑い中わざわざ大須まで来て頂いて、
ありがとうございました。

そして凄いニュースを聞き、親分は物凄く刺激されたみたいで!??

今朝一番で、うるし塗りの取っ手を仕上げたんです。??

りのりのさんにご縁を頂いてから、いい刺激をたくさん受けて、一座全員が活気ずいています。??



Commented by 匠親分 at 2012-07-30 00:07 x
縫姫様
インパクトありますか~!
親分もコメントを見てニヤついております。??

背景のアドバイス有難うございます。
もっと自然体で、撮って見ますね~??

ブログ入門一年生なので、ドンドンアドバイス下さいね~。
ヨロシクです。
Commented by 長坂 at 2015-11-01 15:01 x
先日コメント残しました長坂と申します。こちらの持ち手の通販は可能でしょうか?

古材・木工アート作家 HIRO YAMAMOTO
by takumioyabun888
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

フォロー中のブログ

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ブログパーツ

最新のコメント

Jin様 雨にも負けず..
by takumioyabun888 at 21:12
縫姫様 今回も、縫姫様..
by takumioyabun888 at 20:53
親分忙しい中jin中見舞..
by jinnoriko at 15:18
今、忙しい時なのに、遠い..
by 縫姫 at 08:47
風雅様 此方こそ、楽し..
by takumioyabun888 at 21:45
T様 残念でした〜! ..
by takumioyabun888 at 21:27
匠親分 らくやさんの個..
by kofu-fuga at 20:00
Tと申します。昨日はらく..
by kurochankurabu at 16:25
Ra-ku様 親分も作..
by takumioyabun888 at 12:47
匠親分さま  昨日はあり..
by kofura-ku at 07:39

最新の記事

藍宿 オープン
at 2017-10-16 20:42
出雲大社
at 2017-10-05 15:51
11月の個展
at 2017-09-23 17:41
おおご馳走だよ〜❣️
at 2017-09-19 20:34
ギャラリー炭焼
at 2017-09-12 19:35

ファン

ブログジャンル